きーまの放浪記

あー遠出したいなー

今日は運の殆んどをC駅での席取りゲームで使い果たしてしまったwww

電車が入る10分前から並ぼうと思ってたんだけど、駅に着いたのは3分前でした。前から6列目だったけど、ギリギリ座れました。始発駅利用者の特権を行使しました。


しかし田園都市は混みますねぇ。特に青葉台や溝の口から大量に入ってきた。「横浜都民、川崎都民ざまぁww」って感じで優越感に浸って座ってたが、帰りは終点まで立ちっぱなしで「田舎者ざまぁww」って言われてる感じでした。



西早稲田駅では高3で同じクラス(私は日本史クラスです)の人を見かけた。彼も理転したのかなぁ。



肝心の早稲田教育の入試ですが、合格可能性は10%位ですorz


自己採してないけどおそらく
英語5~6割
数学2~3割
地学7~8割
位かなぁ。

英語形式かわりましたねぇ。1問1点じゃなくなった。オバマは簡単だったが、会話がダメだった。去年より出来が悪い。

数学は小問集合1個しかあってないっぽい...論述はぎっしり書いたから少しは点入ると思うが。

地学は予想通り地球でかためてきた。10行の地史論述はちと不安。


地学枠は定員5人だけど45人位受けてた。倍率9倍って普通の地球科学専攻より高いんですが...
思いの外女子率が高かった。



はぁ、理科大は地学要素ほぼ0だから回避したいんだけどな。


まぁ終わったことは仕方ない。切り替えて筑波対策します。

課題はやっぱり数学だな。

うおぉぉぉ!!!やったるぜぇ!!!


今日は慶應法や早稲田理工の入試があったんですね。皆さんお疲れ様です。



予備校に行こうと朝飯を食べながらニュースを見てたら、「オバQ江ノ島線は人身事故のため運転見合わせ」と速報が入ったので、行くのは断念しました。
なんと家から一番近い踏み切りで事故ったみたいです。外が騒がしかったのはそのせいか。


なぜか家の辺りは田舎なのに事故が多い。駅前のパチンコ屋から飛びだして通過電車にはねられた人とか、走行中の特急ロマンスカーの展望車に飛び込む人とか...

ガラス張りの展望席に座ってて、人が突然落ちてくるとかショックだろうな。



さて家で暫く勉強してたんだが、魔が差して水曜どうでしょうのサイコロの旅見てしまったwww
見始めたら止まらなくなった。面白すぎる。こういう旅やってみたいなぁ。



さて勉強の方ですが、最近は早稲田教育の過去問をやってます。

数学は小問集合75%は取れるようになった。
地学は地史がキツイ。新生代も漸新世とか始新世とかかなり細分化されてる。そこまではやってなかったから、あと2日で詰めこむ。
英語は相変わらず6~7割で推移してる。これはまずいかな。

早稲田教育受ける方がいたら、是非英語がどれくらい取れるのか教えて下さい。問題が難しいのか自分が出来てないだけなのかが不明。


最後ににゃぁさんへ

自分は予備校始まって2日目にして、バイトの関係で授業を休んだんだ。んで、偶然生徒番号が1つ違い(席が前後)の人がA氏だったから、ノート借りるついでに「元酔乱生ですよね?」的な話をして、仲良くなりました。

ちなみにA氏との会話では、数回にゃぁさんのことも話題に上がりましたよ。




う~ん、何か締まりが無い文だなぁ。


マジで書くことがない。タイトルも決められなかったww



久々に京大数学の過去問やったら面白い問題を見つけた。


(1)略
(2)あなたの好きな自然数を一つ決めてg(n)を求めよ。そのg(n)の値をこの設問におけるあなたの得点とする。


nに6を代入するとg(n)=18となり18点獲得。
それ以外の自然数を代入するとg(n)=0となり無得点ww
以上95年文系後期の問題でした。



昨日早稲田教育の数学が20点越えたと書きましたが、合格者平均は8点だったそうです。
配点間違えたかな?やっぱりもっと記述の比重が高いのか?



筑波の英語を昨日初めてやった。読解の記号問題は満点で和訳もほぼ完璧だったけど、整序英作が全滅だった。でも8割は取れる難易度だ。

目標としている数学100/200はきついので、英語地学でもっと稼ぎたい。



今日は理科大センター利用の発表日。



東京理科大-理工-土木工…合格



まぁボーダーを100点以上越えてたから心配はしてなかったが、とりあえずひと安心。大幅なマークミスはないようだ。

でもキャンパスは野田だから、家から通うとなると、時間的に筑波と大差ない。一人暮らしするにしても金かかるし...etc

だから国立大もしくは、自宅から通える早稲田で踏みとどまりたい。



私は数日前珍しく予備校で自習したのだが、風邪をもらってしまい数日間ダウンしてました。でも目標通りチャートは終了しました。
よって封印してた赤本や地学などを昨日から始めました。


筑波数学は計算が煩雑ですね。慎重にやらないと後まで響くし。


続きを読む

昨日はひたすら積分計算の練習と、極限など数学のみをやった。


以上。



昼頃地図と時刻表を眺めて今後の旅行先を考えてました。

地理の先生は、「18切符旅行の醍醐味は計画段階で『おぉ!1日で此処までいけるのか!』などを時刻表上で発見したりすることであって、実際旅行が始まると疲れてしまい、早く家に帰りたくなる。」とおっしゃってましたが、全くその通りだと思いますwww


今年の春か夏に5日連続普通電車のみで北海道一周をやろうと考えてます。今年の冬に東北新幹線が延伸して第三セクターの区間がのびるからね。早く行かなきゃ。


計画は
1日目 家~青森
2日目青森~苫小牧~釧路~網走
3日目網走~旭川~稚内
4日目稚内~旭川~札幌
5日目札幌~青森~家


キツすぎるけど交通費はたった10000万円!!2回夜行列車乗るから、宿泊費も浮く。残り2回は適当に素泊まり。

本当に貧乏旅行だな...観光する時間殆んど無いしww
しかも意外と食費がかさむんだよな。

こんなのが出来るのは今春だけかもしれん。バイトやら何やらで5日連続休みを作るのは大変だろう。



しかしこれは難易度で表すと超上級だな。最終日なんて疲れてる上にただただ電車に乗ってるだけで鬱になりそう。


誰かこの過酷な旅に参加する勇気があれば一緒に来てくださいwww



もうこんなの考えるのは筑波入試後まで止めよう。止まらなくなる。

筑波の入試の帰りに最新時刻表を購入し、調べまくろう。

・全期間共通
英語長文&英作1題/1日以上
地理論述(筑波理or筑波文or一橋or阪大or北大or首都大理の赤本)を一日200字分以上
物理ノート眺める(忘れない程度に)www


・1/26~1/30
数C(行列、二次曲線)の演習

・1/31~2/13
微積と数列の演習
筑波赤本(英語、数学)

・2/14~2/19
地学(特に固体地球、鉱物)の復習と早稲田赤本各教科

・2/20~2/25
地学(気象、天文)の復習
筑波赤本(地学)

・2/26~
千葉大後期、神大後期、筑波大後期の赤本
地学(固体地球、岩石鉱物)の演習
千葉大教授のページ見てネタ探しww



以上大まかな方針。主にやるべきことを列挙した。
地学や地理は数学に疲れたら適宜繋ぎに入れるかも。癒されるしww
重症だな。


これから勉強時間の半分以上を数学3Cに費やしますよ~~。


地理は筑波と形式が似てる阪大の他、論文を引用して難問を出す首都大や学芸大、地形図対策として北大、経済地理対策として一橋の過去問を使う。

名大東大京大は方向性違うので使わない。


続きを読む

このページのトップヘ