どーもご無沙汰しております、keymanです。自戒の意味も込めて現状報告します。

振り返ると、このブログはもともと受験ブログでしたね。
バイトして、理転して、本気で頑張って今の大学に入った。

なのに今なにしてるんだろう。

筑波の自分がいる学類は2年までに60単位を取得しないと3年に上がれません。
また、年間取得単位数が15単位に満たないと除籍となります。
上記の基準はかなり緩いです。こんなのにひっかかる奴なんているのかと入学時は思いました。

keymanの取得単位数はというと...
1年次の取得単位数は
地球科学系→11単位 生物系→3単位
数学系→7単位     物理系→3単位
化学系→2単位      必修系→13.5単位
歴史系→6単位
の計45.5単位

これを見ると、まあまあ頑張ったことが見て取れる。が!
2年次の2学期までの確定取得単位数は 

...なんと!
地球学野外調査法→3単位
のみwww

wwwwwwwwww
wwwwww
wwww
w

ちなみに通年科目や3学期単独の科目があり、その中でほぼ確実に取得できそうなのは
人文地理学→2単位 地誌学→2単位 
地形学→2単位    地球物質科学→3単位
地形学野外実験A→1単位 地球基礎化学→1単位
の計11単位

1単位たりねえ...

あとは
2学期でD(不可)を取った生物圏地球科学
出席が若干不安な地球環境システム学
ほぼ出席してないスポーツ社会学
に望みを託しているという、そんな状況です。


今年進級できても、来年は専門科目が増えるのに、40単位近く取らないと卒論書けません。
さらに2年で必修の専門英語や体育を落としたので、後輩にまじって授業を受けることになります。 

 どうしてこうなった。。。

2年の1学期にサボり癖がついたようですね。通年の科目で1学期にDを取りすぎて、こうなったら授業行かなくっていいかってなって...という悪循環。



自分は何をしに大学に入ったのか。何をしにつくばに来たのか。

まあもう後悔しても遅いので、今日からは本気出します。
本当に背水の陣です。
留年したら確実に授業料免除とれませんからね。

専攻は人文地理学・地誌学と地形学で迷っていましたが、おそらく地形学専攻に進むことになると思います。
来週の専攻説明会終了時には確定させたいな。





久々に書いたけど相変わらずgdgdだなあ...